電源を押してもランプがつかない。

1.ACケーブルが切れている。

電源ランプがつかない原因の6割くらいが、ACケーブルの故障です。
メーカー正規 7000円~15000円位で購入できます。
非正規    3000円位で購入できます。電圧が違いがあり、購入には注意が必要です。

2.バッテリーが0になっている。

バッテリーが取れるものは取ってPCが起動するか確認ください。
ウルトラブックや薄型PCで内部にバッテリーが内臓されいるものは、バッテリーの残量が0になるとPCが立ち上がらない物も多いです。バッテリーを外すのが困難な機種も多く、変に外すと壊れてしまう物多いので不安な際はATECにご依頼ください。
バッテリー正規品15000円~20000円位です。
非正規  5000円~10000円位です。

3.マザーボードが壊れている。

ACケーブルやバッテリーを確認したが、電源ランプがつかない場合はマザーボード故障になります。
メーカー修理45000円~70000円位(約6年以内に限ります。)
ATEC修理 在庫がある場合 20000円~

4.電源が壊れている。(タワーPCの場合)

タワーPCの電源が壊れている場合があります。
電源交換が必要です。
メーカー修理 28000円位~60000円位です。
ATEC修理   10000円位~

※パソコン修理には注意が必要です。当店では目安として故障内容を載せている物で、自己の修理による故障は一切責任を負いません。不安の際はATECにご依頼ください。

タイトルとURLをコピーしました