ブログ

アイフォンのバッテリー交換

バッテリー交換で2倍使えて電池切れ知らず!

アイフォンのバッテリー交換は意外と簡単に自分でできます。

バッテリーも選べて、長時間使用できるアイフォンも作れます。

さらに値段も安い1700円~

自分でした場合、業者やアップルに依頼した場合をまとめました。

アップルの場合メリット
保障がしっかりしている。正規のバッテリーを使う。

デメリット
修理に時間がかかる。

アップルで交換した場合  携帯お預け期間1~2週間

iPhone X、iPhone XS、
iPhone XS Max、iPhone XR、
iPhone 11、iPhone 11 Pro、
iPhone 11 Pro Max
7,400円(税別)
iPhone SE、
iPhone 6、iPhone 6 Plus、
iPhone 6s、iPhone 6s Plus、
iPhone 7、iPhone 7 Plus、
iPhone 8、iPhone 8 Plus、
その他すべての対象モデル
5,400円(税別)

修理業者の場合

メリット
早い、即日対応をしてくれる。

デメリット
バッテリーが正規ではない。何かあっても保証がない。

修理業者に依頼した場合  携帯お預け期間即日

iPhone X、iPhone XS、
iPhone XS Max、iPhone XR、
iPhone 11、iPhone 11 Pro、
iPhone 11 Pro Max
7,000円~12,800円(税別)
iPhone SE、
iPhone 6、iPhone 6 Plus、
iPhone 6s、iPhone 6s Plus、
iPhone 7、iPhone 7 Plus、
iPhone 8、iPhone 8 Plus、
その他すべての対象モデル
5,000円~10,800円(税別)

自分でした場合

メリット
バッテリーの容量が選べるので、長時間使えるバッテリーが選べる。

デメリット
壊してしまう危険性がある、修理対応がアップルでできなくなる場合がある。




バッテリー交換は自己判断でお願いします。当店ではトラブルなど一切保証できません。

iPhoneが壊れた中古スマホはイオシスが一番いい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る