パソコンの選び方

用途で選ぶ♪

パソコン選びは用途が大切です。実際にデスクパソコンかノートパソコンで大きく用途が変わります。
どんなパソコンがいいの?一般的に必要なパソコンやお勧めパソコン、事務用機などを紹介しています。

書類作成がメインの方  『企業・個人様向け』

中古でとにかく安くてしっかり使いたい方、会社の事務用パソコンが必要な方ならこれがおすすめです。容量が128GBと少なめです。※データが多い『写真・動画など』は外付けHDDに保存して利用ください。
当店が見た企業様は8割以上のこれ以下のPCを使っているのでしっかり使えます。
オフィスがないので準備が必要です。

持ち運びをされるならこれがおすすめです。新品でSSD128GBでメモリも8GBありますので一般作業やテレワークにもおすすめです。なんといっても安い日本メーカーの半額以下の値段で買えます。日本のPC会社も日本でPCを作っていないのだから、海外製でも何も変わりません。HDDモデルで遅いと困るくらいなら、一般作業には何一つ困る事もないでしょう。

写真保存やデータが多い方向け

SSDで動きはサクサク、500GBのHDDも付いていますのでデータも安心して保存することができます。7世代のCPUなのでWindows11にも対応していますし、モニターとキーボードとマウスを揃えたらしっかり使えますよ。
※しっかりHDDにバックアップ設定を忘れないようにお願いします。

デザインやキャドをする方にお勧めPC

今はグラボ『ビデオカード』がないのでお勧めできるPCがありません。グラボ高騰な為、値段と価値があっていないのでどうしても急ぎで必要な方はお気軽にご相談ください。

デスクトップは中古なのにノートは新品を進める理由

デスクトップパソコン『タワーパソコン』と言われているのもは修理しても、1つの部品工賃を入れても2万しません。ですがノートパソコンは、まず部品がない場合が多いので修理金額も高額になります。
デスクはある程度でですが必要に応じてノートはしっかりしたものを買いましょう。

しっかりした日本メーカーやパソコンメーカーを安く買いたい人は下のリンクから

最近のPCは作りがどんどん粗悪になっていきます。ソフト面やサポート面などを考えたり修理の少なさを考えると圧倒的に富士通がいいです。

タイトルとURLをコピーしました