お知らせ

ウィルス対策はしていますか?買い替えた際には

ウィルスソフトの違いについて説明します。

まず第一にウイルスソフトは必要か??

答え    絶対に必要です。

理由 様々な理由がありますが一番怖いのは、パソコンからのデータ流失と言われています。

情報の流失は、友達や大切な人に迷惑が掛かります。例迷惑メール・架空請求・詐欺などに使われる場合があります。

そしてパソコンの動作が遅くなる。⇐作業効率が悪くなります。

ウイルスソフトには大きく分けて無料と有料な物があります。

有料と無料の違いは、無料は自分で確認し検知したウイルスを自ら処理する。

有料は検知したものを未然に防ぐ、事前にウイルスにかかりにくいように対策することができるです。

必ず有料のウイルス対策をすれば、安全と言うわけではないです。

ですが有料のウィルス対策をすれば、ほぼデータの流失はありません。

ウイルスソフトはどこがいいの??

簡単に決めるなら用途で決めるのが一番いいです。個人の意見になりますが、参考にしていただけたら幸いです。

ESET 値段が安く、ソフトが軽い

illustrator・Photoshopデザイン系ソフトを使う人にはお勧めです。



ノートン データの保護がしっかりしている。

会社のデータを扱う人などはお勧めです。



カスペルスキー 外部からの攻撃を受けにくい
オンラインゲームをよくする方にお勧めです。



ウィルスバスター  使いやすく万能なソフトです。

パソコンが苦手な方や初心者の方にはお勧めです。



基本的には無料なウイルスソフトはあまりお勧めしませんが、どうしてもウイルスソフトにお金をかけたくない方は


ATEC店長から最後にお客様へ

バナーをクリックすると購入できます。割引が付いているところを選びお客様が安く購入できるようになっています。

ページ上部へ戻る